お知らせ

≪Yamaha≫新排出ガス規制へ適合した124cm3“BLUE CORE”エンジン搭載 原付二種スクーター「NMAX ABS」の新色を発売

nmax_price_2017

走りの楽しさ”と“燃費・環境性能”を両立させた124cm3“BLUE CORE”エンジンを搭載する原付二種スクーター「NMAX ABS」のカラーリングを変更、平成28年度国内排出ガス規制へ適合し、8月21日より発売します。

従来から設定のある“ブラック”は、ホイールカラーもブラックに統一、サイドカバーのカラーを質感の異なるマットグレイとすることで、アイコンとなるサイドカバーの造形をより強調させました。新規設定となる“マットレッド”は、「NMAX155」で人気のカラーリングを採用、上質な印象を持たせました。人気の“ホワイト”は継続設定します。

 

名称 発売日 メーカー希望小売価格 販売計画
「NMAX ABS」
・マットディープレッドメタリック3(ニューカラー/マットレッド)
・ブラックメタリックX(ニューカラー/ブラック)
・ホワイトメタリック6(ホワイト)
2017年8月21日 351,000円
(本体価格325,000円/消費税26,000円)
10,000台
(年間、国内)

 

※メーカー希望小売価格(リサイクル費用含む)には、保険料、税金(除く消費税)、登録などに伴う諸費用は含まれていません。

 

«お知らせ一覧へ