お知らせ

≪Yamaha≫大人の品質感を漂わせる“ガンメタ/ブルー”を設定 「MT-09 TRACER ABS」 新色を発売

mt-09-tracer_main

ヤマハ発動機株式会社は、845cm3の直列3気筒エンジンを搭載した、市街地からツーリングまで多用途でスポーティかつ快適な走りを楽しめる「MT-09 TRACER(トレーサー)ABS」に新色を設定し、2016年4月15日より発売します。

 新色は、「ダークブルーイッシュグレーメタリック8」(ガンメタ/ブルー)で、ブルーとグレーの組合せで大人の品質感を表現し、個性的かつ洗練された雰囲気をもつカラーリングに仕立てました。
 「MT-09 TRACER ABS」は、“Sport Multi Tool Bike”のコンセプトのもとに開発、1)滑らかな発進性・走行性をサポートするTCS(トラクションコントロールシステム)、2)レイヤー構造を取り入れたフロントカウルやブラッシュガード等によるツーリング時の快適性、3)好みにより高さが調整可能なハンドル・シート・フロントスクリーン、4)視認性の高い多機能メーターパネル、5)Hi/Low LEDヘッドライトなどが特徴です。

 

名称 「MT-09TRA」
カラーリング ■ダークブルーイッシュグレーメタリック8(新色、ガンメタ/ブルー)
■マットシルバー1(マットシルバー)
■ディープレッドメタリックK(レッド)
発売日 2016年4月15日
販売計画 1,500台(年間、国内)
メーカー希望小売価格
「MT-09TRA」 1,047,600円

(本体価格970,000円、消費税77,600円)

メーカー希望小売価格(リサイクル費用含む)には、保険料、税金(除く消費税)、登録などに伴う諸費用は含まれない。

 

«お知らせ一覧へ