お知らせ

≪Yamaha≫レトロな雰囲気の中にもモダンさを伝えるニューカラー 「SR400」新色を発売

sr400_main

ヤマハ発動機株式会社は、1978年発売のロングセラーモデル、空冷・4ストローク・SOHC・2バルブ・単気筒エンジン搭載「SR400」の新色を2016年2月10日より発売します。

 新色は≪ビンテージ・アクティブ・カジュアル≫をコンセプトとした「ダークグレーイッシュリーフグリーンメタリック1」(リーフグリーン)で、誕生年“1978”を織り込んだ400のロゴをあしらったタンクグラフィックを採用しています。「ヤマハブラック」(ブラック)は継続販売します。

 

名称 「SR400」
カラーリング ■ダークグレーイッシュリーフグリーンメタリック1(新色/リーフグリーン)
■ヤマハブラック(ブラック)
発売日 2016年2月10日
販売計画 1,500台(年間、国内)
メーカー希望小売価格
「SR400」 550,800円

(体価格510,000円、消費税40,800円)

メーカー希望小売価格(リサイクル費用含む)には、保険料、税金(除く消費税)、登録などに伴う諸費用は含まれない。

 

«お知らせ一覧へ