お知らせ

≪Yamaha≫SUVテイストが楽める都会のストリートコミューター 「YW125X ビーウィズ」新発売

bws_main

 

ヤマハ発動機株式会社は、SUV感覚の“遊び心”溢れるボディに124cm3・4バルブのFIエンジンを搭載した原付二種スクーターの新製品「YW125X ビーウィズ」を2016年2月10日より新発売します。

 「YW125X ビーウィズ」は、“Street Almighty, Roadster BW’S”をコンセプトに、SUVテイストが楽しめる走行性とファッション性を高次元でバランスさせました。主な特徴は、1)中高速性能に優れるエンジン、2)ゆったりした居住性、3)オフロードテイストなブラッシュガード、4)前後ディスクブレーキ、5)プロジェクターヘッドランプ(Low)、6)タンデムグリップ付きリアキャリア、7)幅広オフロード風ブロックタイヤなどです。
 スタイリングは“New Crossover BW’S”のデザインコンセプトのもと、左右非対称ヘッドランプ、立体感あるサーフェイスなどを調和させアクティブ感を強調しました。
 なお、本製品の製造はヤマハモーター台湾で行います。

 

メーカー希望小売価格
「YW125X ビ-ウィズ」 318,600円

(本体価格295,000円/消費税23,600円)

メーカー希望小売価格(リサイクル費用含む)には、保険料、税金(除く消費税)、登録などに伴う諸費用は含まれない。

 

 

名称 「YW125X ビ-ウィズ」
カラーリング ■ディープパープリッシュブルーメタリックC(ブルー)
■マットブラック2(マットブラック)
発売日 2016年2月10日
販売計画

3,000台(年間、国内)

«お知らせ一覧へ