お知らせ

≪Honda≫「CBR1000RR SP」のカラーリングを変更し発売

CBR100RR SP

 

「CBR1000RR SP」※1はカラーリングを変更し、12月11日(金)に発売します。

CBR1000RR SPは、トリコロールイメージのロスホワイトのカラーリングを変更。車体側面の

ストライプにゴールドのラインを追加し、アンダーカウルをレッドとしたほか、ホイールに施されたピンストライプのデザインを変更することで、よりアグレッシブなカラーリングとしています。CBR1000RR SPは、“The Edge of CBR”を開発のキーワードに、スポーツライディングの楽しみを追求した一人乗り専用設計のモデルで、オーリンズ社製の前・後サスペンション、ブレンボ社製フロントブレーキキャリパーを採用しています。また、車体の挙動をより感じられる専用シートや軽量化したシートレールなど、各部を特別な仕様としています。なお、電子制御式コンバインドABSを標準装備しています。

 

※1CBR1000RR SPは受注生産車

 

●メーカー希望小売価格(消費税8%込み)

 

CBR1000RR SP ロスホワイト
2,030,400円(消費税抜き本体価格 1,880,000円)

 

*価格(リサイクル費用を含む)には保険料・税金(消費税を除く)・登録などに伴う諸費用は含まれておりません

«お知らせ一覧へ