お知らせ

≪Yamaha≫新型シグナスX-SR 11月20日登場

color02_001

 ヤマハ発動機株式会社は、スポーティ感溢れるスタイルと走りの良さで人気の原付2種スクーター「シグナス-X XC125SR」をモデルチェンジし2015年11月20日より発売します。

 新型「シグナス-X XC125SR」は、”ダイナミック・シグナス-X ”をコンセプトに開発、外観・性能・操作系トータルのグレードアップを施しました。エンジンは、実用域のトルクを向上し、加速性能を向上させながらも、実用燃費も改善しました。車体は、新作フレーム、新作フロントフォーク&リアアーム、新作5本スポークホイールなど、随所に軽量化技術を織り込み、車両重量は現行比4kg低減とし、優れた走行性と加速感に貢献させました。また新たに200mm径リアディスクブレーキを採用しました。
 スタイルは”クリーン・ダイナミック・テクノロジー”の指針のもとに刷新。新たに新リフレクター採用のヘッドライト、LED導光体併用ポジションランプ、LEDと導光材を組み合わせたテールライト、青バックの液晶メーターなどを採用しテクノロジー感を強調しました。

 今回の「シグナス-X XC125SR」は、2004年の初代型、FI採用の2代目(2008年)、LEDランプ等の装備で充実を図った3代目(2011年)に続く4代目となります。なお、本製品の製造はヤマハモーター台湾で行います。

 

名称 「シグナス-X XC125SR」
発売日 2015年11月20日
カラーリング ■マットブラック2(新色:マットブラック)
■ディープパープリッシュブルーメタリックC (ブルー)
■ビビッドレッドメタリック5 (レッド)
■ホワイトメタリック1 (ホワイト)
■ブラックメタリックX (ブラック)
販売計画 10,000台(年間、国内)

«お知らせ一覧へ